南蛮文化伝来の街から世界へ!

第4回大分全国舞踊・ミュージカルコンクール

​2020年5月6日(祝・水)

ホルトホール大分 大ホール
 

申込期間:2020年1月1日~3月10日の消印有効

 

第4回大分全国舞踊・ミュージカルコンクール開催中止のご案内
 

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、参加者またご来場下さるすべての皆様のご健康とご安全を第一に考慮し、本コンクールの開催を中止とさせていただきます。
すでにお申込み下さった皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますこと、深くお詫び申し上げます。

なお、延期開催も検討しておりますが、今後の予定につきましては引き続き状況を見ながら判断し、改めて当サイトにてご案内申し上げます。


<お申込み下さった皆様へ>
※3月13日までに全額返金いたします。

 

ご質問等がございましたら下記のお問い合わせフォームよりご連絡いただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。

 

大分全国舞踊コンクール実行委員会
2020年3月10日

【出場規定】
■クラシックバレエ プレの部
 

バリエーション審査

・小学生部門 (1~6年 学年別審査)

・中学生部門 (1~3年 学年別審査)

・高校生部門 (部門別審査)

・シニア部門 (部門別審査)

■クラシックバレエ 一般の部

予選:バリエーション審査

決戦:バリエーション審査

・小学生部門 (1~6年 学年別審査)

・中学生部門 (1~3年 学年別審査)

・高校生部門 (部門別審査)

・シニア部門 (部門別審査)

■モダン・現代舞踊・コンテンポラリーの部

・ジュニア部門(部門別審査)

・シニア部門(部門別審査)

■ジャズ・HIPHOPの部

・ジュニア部門(部門別審査)

・シニア部門(部門別審査)

■ミュージカル歌唱部門
■クラシックバレエ部門

・プレバレエの部: バリエーション審査

・一般バレエの部: 予選・決選:バリエーション審査

 課題曲:自由曲

 制限時間:音源の分数が3分以内。3分間を超過した場合は失格になります。

 その他

  • 2020年度の年齢・学年でエントリーしていること。

  • 音のきっかけがある場合は音響卓にて引率者一名が合図して下さい。

  • プレバレエ部門は全部門バレエシューズで出場しても審査に影響しません。

  • 一般の部の4年生以上のバリエーション審査は全員トウシューズを着用してください。

■モダン・現代舞踊・コンテンポラリーの部

課題曲 :「音源に附随する権利の確認 について」を確認の上、自由曲。

制限時間 :4分以内。演技開始から終了までの時間。無音部分も含む。超過した場合は失格。

制限人数 :1人~10人。

年齢制限 :ジュニア部門は本人または過半数が2020年度の年齢で18歳以下。シニア部門は本人または過半数が2020年度の年齢で19歳以上。

その他

  • メイク付き・衣装着用です。

  • 1作品終了ごとに暗転、タイトルコールの後照明がつき、演技開始となります。

  • 複数名の参加者は申込書にユニット名を記載して参加してください。

■ジャズダンス・HIPHOP・ストリートダンスの部

課題曲 :「音源に附随する権利の確認 について」を確認の上、自由曲。

制限時間 :4分以内。演技開始から終了までの時間。無音部分も含む。超過した場合は失格。

制限人数 :1人~10人。

年齢制限 :ジュニア部門は本人または過半数が2020年度の年齢で18歳以下。シニア部門は本人または過半数が2020年度の年齢で19歳以上。

その他

  • メイク付き・衣装着用です。

  • 1作品終了ごとに暗転、タイトルコールの後照明がつき、演技開始となります。

  • 複数名の参加者は申込書にユニット名を記載して参加してください。

■ミュージカル歌唱部門

課題曲 :「音源に附随する権利の確認 について」を確認の上、自由曲。

制限時間 :4分以内。演技開始から終了までの時間。無音部分も含む。超過した場合は失格。

制限人数 :ソロ。

年齢制限 :なし。性別年齢不問。

その他

  • 1作品終了ごとに暗転、タイトルコールの後照明がつき、歌唱開始となります。

  • マイクは手持ち・スタンドマイクどちらも選択可。歌唱のみの厳正審査。

【音源に附随する権利の確認について】

  • JASRAC(日本音楽著作権協会)に登録されている創作音源の音楽著作権使用料は座間文化芸術振興会が一括して納付しますが、過大な使用料が課された楽曲については後日、本人に請求させていただきます。

  • また、その為に必ず使用したCDジャケットのコピーを「申込時」に添付してください。

  • 音楽著作権使用料以外の上演権料、著作隣接権使用料(演奏家・レコード会社の権利)が附随する曲を使用して課料が発生した場合は、演技者自身が支払うものとなります。

 
■総合監修

菊池宗(東京小牧バレエ団 団長)

■審査委員

荒武久美子(荒武久美子バレエ研究所主宰)

高橋智子 (劇団四季出身)

壇上夏子(舞踊家・コリオグラファー)​

永見政子(大分県芸振理事、大分県音楽協会幹事)

野村美代 (宝塚歌劇団出身)

観月ゆうじ(座間シティジュニアバレエ団芸術監督)

安松良道(振付家・演出家・シェアスタジオ FREE STYLE 代表)

■審査料

全部門

ソロ 22,000円 : 2名以上 33,000円

■評価シート

全部門、審査項目を軸とした審査委員による評価シートを2,000円にてご購入いただけます。
評価シートは申込者へ後日郵送となります。

■賞

プレバレエ部門 :優秀賞または奨励賞のトロフィーを全員に授与。
プレバレエ部門以外 :上位入賞(1位~8位)/奨励賞/準奨励賞
このほか特別賞として 優秀指導者賞/審査委員特別賞/協賛企業特別賞/他 

伴奏音源について
  • 必ず新しいCDを使用し、1枚に1曲(1トラック)のみ録音すること。

  • 音楽CDはCD-DA形式による音楽CD(CD-R)に限る。

  • ※CD-RWへの録音、mp3、WAVE等の形式ファイルは不可。

  • 本体とケースに参加者の氏名(団体名)・出場番号・曲名を明記すること。

  • 必ず本番用と同一予備のCDを持参すること。

複数部門の申し込みについて

クラシックバレエプレの部、一般の部、モダンの部、ジャズダンスの部を重複して申し込むことは可能ですが同じ部のなかで2つのエントリーはできません。申込書・審査料は各々に対して必要です。

※審査の順番の調整は行われませんので、充分考慮の上、お申し込みください。

結果発表

結果は表彰式で発表します。

申込書

ダウンロードしてお使いください。(申込書 ※PDFファイルが開きます)
尚、メールにて郵送・FAX・メール添付先をご連絡頂けましたら郵送・FAX・メール添付も致します。

 
お申し込み方法

以下を封入の上、「現金書留」にて大分全国舞踊コンクール実行委員会宛に郵送して下さい。

  1. 申込書

  2. 審査料

  3. 評価シートの代金(希望者のみ)

  4. CDジャケットのコピーまたはネット配信のダウンロードによる場合は該当サイトを印刷したもの(モダン/ジャズダンスの部のみ)

【郵送先】

 〒870-0791 大分県大分市西新地1丁目2-35 秋月計器内 大分全国舞踊コンクール実行委員会

申込期間:2020年1月1日~3月10日の消印有効

 

結果発表

結果は表彰式で発表します。

劇場所在地・ステージ間口

ホルトホール大分 大ホール

〒870-0839 大分県大分市金池南一丁目5-1
ステージ(間口 18m/奥行 11.5m/高さ8.1m)

■目的:大分県における舞台芸術の高揚振興・次世代の舞踊家の発掘育成

■主催:大分全国舞踊コンクール実行委員会

■後援 :OBS大分放送/座間文化芸術振興会

お問い合わせ

大分全国舞踊コンクール実行委員会

​TEL:070-6667-3213

Copyright © OITA BUYO All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon